25年間「探究」し続けるマイクロスクールから学ぶ 子ども主体の「探究する学び」

講座情報

講師
炭谷 俊樹さん
ラーンネット・グローバルスクール 代表、神戸情報大学院大学学長
1960年神戸生まれ。アインシュタインに憧れ、物理学者の道を目指すも挫折。経営コンサルティング会社マッキンゼーにて10年間日本企業及び北欧企業のコンサルティングに携わる。新人コンサルタント 採用・研修の責任者も担当。 デンマークの社会や教育、とくに娘が通った幼稚園に感銘したことがきっかけとなり、阪神淡路大震災後の1996年、子どもの個性を活かす「ラーンネット・グローバルスクール」 を神戸で創設、25年となり、卒業生も活躍している。2010年からは神戸情報大学院大学学長として社会人が社会問題を技術で解決する探究型教育も実践。2019年には「探究メディアQ」を立ち上げ、子どもの探究心を爆発させるための活動に力を入れている。
著書 『第3の教育』、『ゼロから始める社会起業』『実践 課題解決の新技術』

講座概要

改訂された学習指導要領の核にもなっている「探究」。
日本だけでなく世界的な学びのテーマとなっていますが、多くの現場で聞こえる声は「探究って何だろう?」「何をどうすれば・・・?」という困惑でもあります。

そもそも探究することとはどんなことなのでしょうか?
探求を軸に学びを展開すると何が生まれるでしょうか?

2月、3月の2回の講座では、神戸を拠点として20年以上も前から「探究」を主眼においてスクール運営をされてきた「ラーンネットグローバルスクール」代表の炭谷俊樹さんをゲストとして迎えます。『探究』について、ラーンネットの実践事例をもとに、「探究する学び」とは何か、を皆さんにシェアし、議論します。

2回の講座後は、アンケートを実施し、より一層皆さんの現場で何が活用できるのか、を参加者で「探究」しながら、講座を進めていきたいと考えています。ぜひ、多くの先生方にご参加いただければと思っています。

講座日程

①2月13日(土)21:00~22:00(60分)
ラーンネットと炭谷さんの考える「探究的学び」とは?

②2月27日(土)20:30~22:00(90分)
「探究的学び」を体感する参加型ワーク

定額コース(月額2980円)にお申し込みの方はこちら

入会する(定額コース)

単発講座(1回のみ)にお申し込みの方はこちら

お申し込みはこちら

Follow me!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧