家庭de性教育

講座情報

講師
渡邉安衣子(わたなべあいこ)さん
助産師・看護師。
愛知県出身。名古屋大学医療技術短期大学部(現・名古屋大学)看護学科・助産学科卒業。総合病院産婦人科・小児科,助産院、京都市こどもはぐくみ室勤務の後、現在は京阪ホールディングス複合商業施設GOOD NATURE STATION(京都高島屋南)で、助産師による女性のための相談事業を担当、日々女性たちの深い悩みと向き合っている。
学生の頃から続けているライフワークとしての性教育活動は、現在、年間約60回講演を行っている。(公社)京都府助産師会理事、小・中・高校生の3児の母、京都市在住総合病院、助産院、新生児訪問と、もっともっと女性の暮らしに近づきたいと勤務先も変わってきました。そして、今年1月から、京都河原町の大型商業複合施設「GOODNATURE STATION」でオンラインも対応可能な、女性のための相談室を担当しています。様々な場所で働いてきましたが、性教育活動は学生の頃からずっと継続しており、20年を超しました。ここ最近は、親のため、先生のための性教育講演のご依頼が多いのですが、講演の後は必ず個別相談の列ができます。「誰にも言えなかった。」「どこに相談してよいのか分からなかった。」と、こらえきれない涙を流す女性たちと日々向き合っています。助産師は女性の一生のサポーターであることは、妊産婦さんへの対応時だけでなく、性教育活動からも実感しています。マイ助産師として、「とりあえず、あいこさんにきいてみよ」そんな気楽な助産師でありたいなと思っています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/0s69y

講座概要

幼少期からの性教育が世界のスタンダートと言われている中

・性教育、どう始めれば? 
・何から伝えたら良い?
・男の子と女の子でどう伝える? 
・学校で、教員としてどう関われば良い? 
など、「性教育」に関してまだまだアップデートが必要と考えている方も多いかと思います。

今回は、京都で活躍されている助産師の「渡邉安衣子」さんを講師に迎え 
・親が子どもと性に関する話をするために
・ファーストステップになるようなハウツーや心構えなど
様々な観点・立場から「性教育」について皆様と対話していただきます。

また今回の企画は、「みんなのオンライン職員室の会員」であり、「ママ」でもあり「教員」でもあり「育児休業中」の方からの発信で立ち上げる事となりました。講座の内容はもちろんですが、「学び」を継続すること、「学ぶ」仲間を作ること、がどんな状況でも可能なのだ、という事を感じてほしいという想いの元企画された今回の講座。
 
「性教育」 
「育休・休職中・仕事から離れている状況での学びについて」 
に興味がある方は是非ご参加ください。 

もちろん、どなたでもご参加可能です。あたたかい会となりますので初めての方でも安心してご参加ください。 

講座日程

2021年2月26日(金)21:00~22:00

定額コース(月額2980円)にお申し込みの方はこちら

入会する(定額コース)

単発講座(1回のみ)にお申し込みの方はこちら

お申し込みはこちら

Follow me!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧