「気持ちよく働ける職員室」のつくり方

講座情報

 

担任の先生であれば、誰しもが「居心地の良いクラスづくり」を意識されているのではないかと思います。では、職員室はどうでしょうか?あなたの職場の職員室は、気持ちよく働ける職員室になっているでしょうか?

本講座では、皆さんが働く職員室を

①心理的安全性が高く若手もベテランも意見を言い合える職場風土づくり
②管理職任せではなく職員全員で働き方改革に取り組むためのチームづくり
③職員室の「物」と「情報」を整理整頓し物理的に気持ちよく働ける職員室づくり

という3つの観点から気持ちよく働ける職員室づくりを目指す講座です。
良い授業、良い教育活動を行うためには、まずは先生方が「働きやすさ」を感じていることが何より大事。
2学期からあなたの職員室を誰もが気持ちよく働ける職場にしていきませんか!?

石川 英明さん (株式会社コーデュケーション代表・組織開発コンサルタント)
中央大学を卒業後、アクセンチュア株式会社に入社。人・組織を対象としたコンサルティング業務に関わった後、人材紹介企業にてコーチング、カウンセリング等について学び、心理学や、リーダーシップ論などへの知見を深める。その後、人材開発・組織開発のリーディングカンパニーである株式会社ヒューマンバリューに転職。大企業の組織変革の支援に従事しながら「学習する組織」「U理論」「ユング心理学」「自己組織化」「ポジティブ心理学」「ホールシステムアプローチ」などの学習を続け、探求し続ける。ビジョン策定、ビジョン共有支援、人事評価制度策定、管理職育成、全社チームワーク向上など、組織力向上に必要な施策を提供している。1児の父。

杉山 史哲 (学校コンサルタント)
学校組織を専門とするコンサルタント。
2019年~2020年、北海道教育委員会の委託事業にて道内の小学校〜高校の働き方改革のコンサルティングを行う。特に小学校で「コッターの8段階理論」に基づいた組織変革を担当主幹指導主事と実施し、現場のミドルリーダーの先生方のリーダーシップによって大きな成果を挙げた。他、管理職向けの働き方改革・業務改善研修の実施や、私立学校における働き方改革支援などを行う。

倉本 龍 さん(くらりおのかたづけラボ 整理収納アドバイザー1 級)
職員室をはじめとする教員スペースの片付けを通した業務の効率化のコンサルティングや、ICT化に伴う資料のデジタル化と整理の峻別の提案、ファイルサーバ用PC内のフォルダ分けなど、PC内の整理に関する講座も行なっている。
普段は通信制高校教員のカリキュラム編成課の課長。これまでの私立中高での教務副部長・ICT推進・SSH研究部主任等の経験を活かし、学校教員としての経験に裏打ちされた提案ができるのが大きな強み。
2030SDGs ファシリテーター/Apple Teacher/ロイロノート認定Teacher

スケジュール・講座内容

Day 1 2021年8月18日(水)21:00-22:30
気持ちよく働ける職員室を作るための「組織開発」の考え方(基礎)
講師:石川 英明

Day 2 2021年8月24日(火)21:00-22:30
管理職任せではなく職員全員で働き方改革に取り組むためのチームづくり
講師:杉山 史哲

Day 3 2021年8月27日(金)21:00-22:30
職員室の「物」と「情報」を整理整頓し物理的に気持ちよく働ける職員室づくり
講師:倉本 龍

講座料金

キャンペーン期間中に付き、会員様は無料でご参加いただけます。

みん職夏のキャッシュバックキャンペーンについて、くわしくはこちら

お申し込み方法

入会する(定額コース)

 

この夏おすすめの講座

学校と組織開発フォーラム
『30歳。校長になった今、考えていること。』
コーチングbootcamp mini & 6
教員のための「キャリア」と「お金」
夏のキャッシュバックキャンペーン〜Sponsored by Yogibo〜

Follow me!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧