坂本・正頭の“10年後の雑談”

講座情報

講師:坂本良晶さん
1983年生まれ。京都府公立小学校教諭。大学卒業後、大手飲食店チェーンに勤務し、兼任店長として全国一位の売上を記録。教員を目指し退職後、通信大学で教員免許を取得。翌年教員採用試験に合格。2017年、子どもを伸ばしつつ、教員の働く時間を減らそうという「教育の生産性改革」に関する発信をTwitterにてスタートし、現在フォロワー数は23000人を超える。教師に向けての教育イベント「watcha!」や関西教育フォーラム等でスピーカーとして登壇。
講師:正頭英和さん
立命館小学校教諭。京都市公立中学校、立命館中学校高等学校を経て現職。学級づくりや授業方法・小学校英語のワークショップなどをで全国を回る。平成29年から、英語の授業で『マインクラフト』を活用し、ゲームを通して海外の小学校と交流するPBL授業を行い、今年、教育界のノーベル賞”といわれる「Global Teacher Prize 2019」(グローバル・ティーチャー賞)のトップ10に、日本人小学校教諭として初めてノミネートされた。

概要

このゼミは、教育業界からの越境を続ける二人のゲストのとともに、10年後を見据えて学び続けるゆるやかなカフェのような場所です。授業や教育についてはもちろんのこと、業種を越えた関心事や図書などについて対談をしたりゲストを招いて鼎談をしたりして、参加者のアップデートを触発することを目的としています。さらに、Slackというクローズドなメッセージプラットフォームでのやりとりにもご参加いただけます。

これからますます学校の先生が教育界を越えて社会とつながり、教育をアップデートしていくことが求められる今、本企画に参加されることで、2030年を見据えたマインドセットを得られるかもしれません。ぜひご参加ください。

講師

坂本良晶さん
正頭英和さん
片岡利允さん(ファシリテーター)

期間

11月から2月の4ヶ月間、講座を開催

参加費

みんなのオンライン職員室会員 → 無料
一般 → 2500円/1講座、10,000円/4講座

申込フォーム

https://forms.gle/XJUk7ktpYyDrhhX8A

開催日

プレ講座 11月15日(日) 21:00~22:00
第1回  11月28日(土) 21:00~22:00

Follow me!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧