第2期 GIGAスクール構想実践ゼミ

ゼミ概要

「私たち」が変える!
GIGAスクール構想実践ゼミ

5ヵ年計画で進められる予定だったGIGAスクール構想ですが、ご存知の通り新型コロナウイルスの一斉休校の影響により2020年度に前倒しされました。さて、今回のGIGAスクール構想において、校内で「すべての教員」がICTをしっかり使いこなすために、中堅教員の役割はどのあたりにあるでしょうか。このゼミでは、GIGAスクール構想を校内で実装していくために必要な以下の2点

① ICT教育に関する深い理解
② 新しいことを組織全体に浸透させるための方法(組織開発 等)

について学んでいきます。
また、実際に校内での実践について、毎週情報交換を行うことで実践を加速させていくことを目指します。

毎週決められた時間に同じメンバーで集まることで、インプットとアウトプットが習慣化します。
新しい習慣は新たな思考と行動を生み出し、あなたの行動が学校全体を変えていく力になります。

ぜひ一緒に学びましょう!

【講座内容】
内容は、参加者の皆さんと一緒に作り上げていきたいと考えています。
想定している主な内容としては、

・交流会
・ゲスト講演会
・講座動画の視聴
・読書会
・実践報告会
・悩み相談/解決法検討会

などを予定しています。
このゼミでは「あの人を講師として呼んでみたい!」というご提案も大歓迎。
参加者全員で作り上げていくゼミにしていきましょう!

講師紹介

  • 二川  佳祐

    東京学芸大学卒業後、府中市、武蔵野市の小学校教員を経て2020年4月より練馬区に勤務。
    吉祥寺を中心とした地域コミュニティの「BeYond Labo」の主宰や、習慣化の伴走をする「マイチャレンジサロン」を運営。
    また、「GEG Nerima」を立ち上げ、区内の教員に学びの機会を提供している。
    この秋、『いちばんやさしいGoogle for Educationの教本 人気教師が教える教育のリアルを変えるICT活用法』(インプレス)出版。

日程

  • 2022年4月10日(日)〜2022年8月14日(日)毎週日曜日 午前7:00-7:30

参加費

会 員:10,000円(5ヶ月間)

非会員:24,800円(5ヶ月間)