みんなのファシリテーションゼミ

ゼミ概要

●概要●
社会のありようが大きく変わる時代。子どもたちが友達や大人と協働しながら、自分の強みや可能性を広げることや、遊ぶように学び、学ぶように遊ぶ探究型学習への転換が強く求められています。そのポイントが「ファシリテーション」という技術。先生や子どもたちが、ファシリテーターになると学校や学びの可能性がグッと高まります。
このゼミは、学校のファシリテーション教育に長年、取り組んできた講師から、その基礎から実践までを網羅的に学び、実際の現場で生かせるコツやヒントを身につけることをめざします。温かな関係性をベースに、厳しい課題も一緒に乗り越える。ファシリテーションゼミの誕生です!

【各回の内容】
 1 学校教育におけるファシリテーションとは
 2 先生と子どもたちがファシリテーターになる方法
 3 授業におけるファシリテーション①
 4 授業におけるファシリテーション②
 5 校内研究に効果的なファシリテーション
 6 効果的なケース会議の進め方
 7 学校の会議の生産性を高めるファシリテーション
 8 ICT×ファシリテーション

●こんな方におすすめ●
・実践を通してファシリテーションを学びたい
・子供たち、職員、保護者の対話を促したい
・現場以外でも積極的に学んだり、横のつながりを作ったりしたい

●参加条件●
・みん職会員
・みん職の会員になることを検討中の方
・興味のある方どなたでも

講師/世話人紹介

  • ちょん せいこ

    "株式会社ひとまち代表取締役/ホワイトボード・ミーティング®開発者/特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会フェロー

    2003年に会議の技法「ホワイトボード・ミーティング®」を開発し、効率的、効果的な会議の普及やファシリテーターの養成に取り組む。子どもから大人、ビジネスからボランティアまで、幅広い世代や領域でファシリテーターの養成や人材育成、チームマネジメントのスーバーバイズなどに取り組んでいる。

    「元気になる会議-ホワイトボード・ミーティングのすすめ方」(解放出版社)
    「人やまちが元気になるファシリテーター入門講座―17日で学ぶスキルとマインド」(解放出版社)
    「よくわかる学級ファシリテーション」シリーズ「話し合い活動ステップアッププラン」(小学館)
    「ちょんせいこのホワイトボード・ミーティング」(小学館)
    「13歳からのファシリテーション」(メイツ出版)など著書多数。"

  • 世話人:齊藤 勇海(さいとう いさみ)

    "埼玉県の公立小学校教諭を経て、現在は神戸のオルタナティブスクールである「ラーンネット・グローバルスクール」に所属。ナビゲータとして、自立・探究型の学びの場をコーディネートしながら、子どもたちの学びに伴走している。
    小学校教員時代は、学年主任や研究主任を務め、市教委と連携したICT研究員としても活動していた。
    ホワイトボード・ミーティング®認定講師/MIEE(マイクロソフト認定教育イノベーター)"

日程

  • 土曜日 朝7:00~8:00(各回)
  • 8/6.20
  • 9/3.17
  • 10/8.22
  • 11/5.19

参加費

会 員:10,000円

非会員:22,000円